Coinchack NFTとは?特徴、登録方法から使い方までわかりやすく解説!

未分類

今回は、仮想通貨取引所CoincheckでローンチされたNFTマーケットプレイスのCoincheck NFTについて初心者にわかりやすく解説していきます。

Coinchack NFTとは

Coincheck NFT(β版)とは、国内初となる暗号資産取引所「Coincheck」運営するユーザー同士でNFT・NFTアートなどと暗号資産・仮想通貨の取引ができるNFTマーケットプレイスのことです。

Coincheck NFTの特徴

これまでNFTマーケットプレイスやNFTの取引では、拡張性の問題から発生するガス代(ネットワーク手数料)がかかることが課題となっておりました。
しかし、Coincheck NFTでは、Coincheckの口座を持っている人限定で、NFTの出品・購入・保管が可能で、出品・購入にかかるガス代(手数料)は無料となっており、これまでの課題を解決したNFTマーケットプレイスになっていることが大きな特徴です。

コインチェックNFTを始めるなら、Coincheckで口座解説

Coincheck NFTで取り扱っている商品

現在、Coincheck NFTでは、下記商品を取り扱っています。

扱っている商品一覧

  • Meebits
    CryptoPunksを開発したNFTプロジェクトです。 ユーザーはMeebitsと呼ばれる3Dキャラクターの取引が可能です。
  • Sorare
    現実のサッカーの試合の戦績がゲームのスコアに反映されるブロックチェーンゲームのことです。選手のデジタルプレイヤーカードの取引が可能です。
  • NFTトレカ
    ブロックチェーン上で発行されたデジタルトレーディングカードです。
    Coincheck NFTでは、SKE48のトレカが取引可能です。
  • The Sandbox
    ブロックチェーンを用いたゲームの一つ。
  • CryptoSpells
    日本最大級のNFTカードゲームのこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました